前原千絵

記事一覧(17)

歯科矯正について

コメントをたくさんいただくので、ブログにまとめます。私は2017年5月くらいから上下ともに裏側で歯の矯正をし始めました。もちろん現在進行形です。高校生くらいまでマウスピースを寝るときにつけていたのである程度歯並びは良かったのですが、大学生時代から親知らずが歯茎の中で生えてしまい徐々に下の歯がガタガタに、影響されて上の歯もガタガタに。そもそも自分にお金をかけることに興味がなくそのままでもいいかなぁーなんて考えていたんですが、穂高さんと付き合って歯並びをすごい指摘され…笑ていうかもともとの美容に対する意識違うからうるさいなぁと思ってたくらいなんとも思っていなかったんですけど…お金払ってあげるから直しなよ!とまで言われそんなに悪くないのになぁと思いながらしぶしぶ紹介された歯医者で親知らずを抜きしぶしぶ紹介された矯正歯科へ。もちろん、お金は自分で払ってます。(←当たり前。笑)では、わずかな知識をまとめます。ざっくりですがお許しください!①費用について人によって治療の範囲が異なるから、値段も異なるのですが、歯科矯正の費用は大体100万円を超えてしまいます。貯金もあるけど一気になくなっちゃうのは…と思ったので、わたしは分割で払っています。②抜歯について人それぞれ違う本数を抜かなきゃいけないんですが、私は下の親知らず2本だけです。本当は上の歯、犬歯の奥の2本も抜く予定だったのですがほうれい線が目立つかもという先生からのアドバイスでストップ中!抜歯は輪郭も横顔の見た目も変わるからそういうのを教えてくれる矯正歯科がおすすめです!③痛みについて初めて器具をつけた時は余裕だったんだけど、家に着くころには激痛。1番しんどかったのは次の日の朝!痛すぎてロキソニン飲んじゃったほど。笑なんだもうこれ取りたいぞ…って強く思ったなぁ。最初の1週間死ぬかと思うほど痛くてなにも食べられなくて、ゼリーばっかり食べていました。笑でもそれは本当に一瞬でそのあとは普通になんでも食べられるしむしろ今は治療のあと、あぁ歯がキュってなった、よかったーと思えるくらいになります。④その他支障裏側の矯正だと、舌がどうしてもいつもの動きができず、話しにくくなりました。でもこれも1週間くらいで慣れます。あと最初噛み合わせがなれないのか器具が取れることもあって矯正歯科に何度も電話して聞いたんだけど器具が取れても大丈夫だなって途中からわかってきて放置することが増えたし、また徐々に取れることもなくなりました!④見た目の変化について正直あまり奥歯や下の歯まで見えてる写真がなくて、、、分かりづらいですが笑顔の写真を。・治療する前2016年の夏頃

結婚式について前置き

まず初めに結婚式のブログをこれから書くにあたって、ちゃんと書いておきたい前置き。私は正直結婚式に憧れがあったわけではありません。家族だけで海外でひっそりでもいいと思っていたし、写真だけでも十分だと思っていました。ただそれぞれのやり方で両親に喜んでもらえればいいというのが私の意見です。そもそもなんで結婚式に対してマイナスなイメージを持っていたのかと言うと、私は人の中心になることが苦手だからです。結婚式の席次表を作っていてもみんなの席の中に入りたいなぁと思ってしまっていました。ハロウィンもクリスマスパーティーもみんなでやるから面白いのであって結婚式というイベントが頭の中でピンとこないまま準備をしていました。もちろんウェディングドレスというものが可愛いとは認めますが、それを着たいという夢があったわけでもありません。なので穂高さんに加藤の為にあげるんだよと言われたとき私はやって欲しいなんて1度も言ってないですとキレそうになったこともあります。笑でもいざ結婚式を終えるとこんな私でも妥協せずとことんやってよかったと思ったのと本当にたくさんの皆に助けてもらいながら結婚式を挙げられたという思い出が残りそれをちゃんと忘れないうちに記録しておきたいから書くことに決めました♡少しでも結婚式を控えている方にこういう人たちもいるんだーという方法の1つとして伝えられたらと思います。マイナスなことも書いていこう。準備はいいことばっかりじゃない。笑これから人生で1番泣いたであろうドレス選びから書いていきますね。